アラジンからのお手紙!?あの乗り物に乗ってみよう!


 1月16日(日)に、幸松地区公民館にて隊集会を行いました。



 なんと隊長の所に"アラジン"からお手紙が来ていたそうで…。魔法のじゅうたんが、悪い魔人の仕業で飛ばなくなってしまったそうなんです。みんなで空飛ぶじゅうたんに力を分けてほしいというお願いでした!

 この日は、班のみんなで力を合わせてゲームをクリアするゲーム大会です!


 ビーバー隊のみんなは、魔人から空飛ぶじゅうたんの説明書を取り返すために、班のみんなと力を合わせて頑張りました。大人が聞いたら、ちょっと笑ってしまうようなアラジンの設定にも、子どもたちは真剣で全力です。



 そして、合言葉の「オープン、ザ、セサミ!」(ひらけゴマ!)と唱えると…


そこには…面白そうな乗り物が!!

アラジンの魔法の"ホバークラフト"です。まるで宙に浮いているような不思議な感覚に、スカウトたちも大興奮!



本当はスカウトだけの予定でしたが、大人も乗れるとのことで、楽しんで乗っちゃいました。


チームで協力してゲームをクリアすることで、スカウトたちの仲間意識も強まり、楽しい体験で、さらに絆が強くなった気がします。


 今後、感染予防のためにオンラインでの活動も増えると思いますが、仲間と楽しく活動できるように、みんな元気でいようね!!



閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示