top of page

スマートボールを作ろう!(組集会編)

工作の秋!やってきました!!


今年の工作は「スマートボールを作ろう!」です。スマートボールをご存じですか?

簡単に言うと、手作りのパチンコみたいなものです。


当団には「指令書」というものが存在します。指令書は、組集会や隊集会の前にお家で取り組んでくることが書かれています。

今回の指令書は、

1.うさぎスカウト(鉛筆をカッターで2本削ってくる)

2.しかスカウト(工作で使う、のこぎり、とんかち、ボンドなどの使い方や、気を付けることを調べる)

3.くまスカウト(今回の親方はくまスカウト!スマートボールについて調べて、当日は作り方をリードする)


スカウトたちは、一生懸命おうちでも準備をしてきました。

早速、各組で、設計図を見ながらスマートボールを作ります。


指導者が見守りながら、のこぎりやきりを使ったり、とんかちで釘を打つ練習をします。



設計図を解読するのはとても難しいのですが、くまスカウトや得意なスカウトがリードして協力して作業を進めることができました。

途中には、ベンチャー隊長によるロープワークの指導なんかもありました。


今回はボンドが乾ききらないので、途中までです。

次回は完全に仕上げて、みんなで遊びます。


この日には、しかスカウトの1名がしかブックの履修が完了したことが表彰されました。

彼は、いつも積極的に取り組んでおり、カブスカウトの鏡のような子です。

こんなに早く履修できたことに、非常に感動しました。




閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page