top of page

助け合いの気持ちを持とう!〜赤い羽根共同募金

11月6日、ビーバー隊の皆は春日部駅前にて赤い羽根共同募金活動を行いました。



今回は、密を避ける為にも2班ずつ時間をずらして募金活動を行いました。





まずは藤棚広場に集合し、今日の募金活動について皆で学びました。


「○○色の羽根募金」

実は、目的別に様々な色の羽根募金があります。

緑(緑化)、青(水難)、水色(海岸環境整備)、黄色(医療バンク)。

今日行う赤い羽根は、子ども、高齢者、障害者を支援する福祉活動や災害支援に役立てられます。

助け合い、思いやり、幸せのシンボルとして、募金してくださった方に赤い羽根を渡します。




呼びかけ方、お礼の仕方を練習したら、西口と東口に分かれて募金活動開始です。





みんなで声を揃えて

「赤い羽根共同募金にご協力お願いします!」




子ども達の呼びかけに、多くの方が足を止めて募金してくださいました。




「ありがとうございます!」

お礼を伝えて赤い羽根を渡します。



「頑張ってるね」

「ご苦労さま」

街の人々から労いの言葉をかけてもらい、胸が熱くなりました。

誰かのために頑張って感謝してもらえるって、素敵なことですね。


募金活動を通して、子ども達に助け合う気持ちを養って欲しいと思います。


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page