朝が気持ちいい!ブラウンシーでラジオ体操 ~みんなで協力!暗号を解いて夏の思い出をゲットせよ~

 

 8月22日(日)、この日は暑さを避けて、朝7時からブラウンシーでの活動です。まだ眠そうな子どもたち…まずは目を覚ます為に、みんなでラジオ体操!大人も子どもも、しっかり体操をしました。身体が伸びて、気持ちいい〜!


 お次は、ブラウンシーに完成した井戸の見学です。どんなに風に井戸が掘られたのか、みんなで説明を聞きました。水道からすぐに水が出てくる時代に生きている私たち…水が自由に使えるって、実はすごいこと。ちょっと難しい言葉も出てきたけれど、大変な思いをして、大人たちがすご〜く頑張って掘ってくれたことは、子どもたちにも十分伝わったでしょう。


 …実は、ブラウンシーの井戸掘りの途中で、不思議な入れ物を見つけた保護者の方がいました。

隊長が開けてみると、そこにはなんと!英語で書かれたお手紙が!!しかも、暗号のようなものが書かれた紙まであります。よーく読んでみると、ブラウンシーにお宝を隠したと書いてあるじゃありませんか。よーし、みんなで暗号を解いて、お宝をゲットしよう!子どもたちはもうワクワクが止まらなくて、早くお宝を見つけようと、一生懸命暗号を解きました。






 みんなが見つけたお宝を集めると、なんだか竹の水鉄砲ができるようです。早速、お宝を配って、保護者と一緒に工作タイムになりました。上手にできるかな?

 



 水鉄砲が上手くできたか、試しに的当てゲームをやってみるぞ!当たった子にはお菓子が貰えるとあって、子どもたちは狙いを定めて的に向かって勢いよく水を押し出します。みんな、ほぼ一発でゲット!まだまだ遊びたいけれど、水遊びは家に帰ってから…と声をかけ、的当てゲームは終了。「家にある水鉄砲よりすごく出る〜!」と、水鉄砲は大成功でした。



 終わりのセレモニーのあと、この日は特別に、特注ビーバークリームパンが配られ、活動はおしまい。



今すぐ食べたいね〜!でも、お家まで我慢。朝早くて眠そうだった子どもたちも、とびきりの笑顔で帰って行きました!

33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示